So-net無料ブログ作成

六甲高山植物園 [日記]

https://www.rokkosan.com/hana/

土曜日は、冬季休園を終えてシーズンオープン初日の六甲高山植物園へ。
六甲山を上る道中、道路に雪が残ってて気温も3度と凍結が心配なぐらいでした。

190307a.jpg
(iPhone SE)

何とかたどり着いた園内は雪景色。

190307b.jpg
(AQUOS sense)

お目当ては『クリスマスローズ展 ~幻の花 ヘレボルス・チベタヌス~』に合わせて開催される、横山直樹氏による特別講演会 「世界のクリスマスローズを訪ねて」です。

190307c.jpg
(AQUOS sense)

1時間半近く、自生地の写真とともにいろいろな話を聞けて面白かったです。
講演会の後は、園内を散策。

もちろん、ヘレボルス・チベタヌスも植えられています。

190307d.jpg
(PowerShot G7 X Mark II)

育てるのは、なかなか難しいそうです。

横山氏がヘレボルス・チベタヌスと育てやすい種を掛け合わせて作った、ヨシノの苗が販売されていました。

190307e.jpg
(PowerShot G7 X Mark II)

お値段何と2万円!
これでも安くなったのだとか。。。(最初は5万円とかしていたそうです

シクラメン・コウム
190307f.jpg
(PowerShot G7 X Mark II)

横山氏のお父様が作った品種だそうです。
ガーデンシクラメンとして売り出したかったそうなのですが、数年の差で先を越されてしまったのっだとか。

バイカオウレン
190307g.jpg
(PowerShot G7 X Mark II)

漢字で書くと梅花黄蓮。
こちらはついでに見てきました。
小さな花が可愛いです。

クリスマスローズ: この1冊を読めば原種、交雑種、栽培などすべてがわかる (ガーデンライフシリーズ)

クリスマスローズ: この1冊を読めば原種、交雑種、栽培などすべてがわかる (ガーデンライフシリーズ)

  • 作者: 横山 直樹
  • 出版社/メーカー: 誠文堂新光社
  • 発売日: 2015/11/04
  • メディア: 単行本


nice!(70)  コメント(2) 

nice! 70

コメント 2

saia

わー、憧れの「幻のクリスマスローズ」ヘレボルス・チベタヌス!
咲いているのを見られたとは、素晴らしいです!
ミヨシのクリスマスローズは、別の種類ですが、我が家にも2鉢あります♪♪

by saia (2019-03-19 06:22) 

rascal

関西だと平地で育てるのはなかなか難しいようですね。夏の暑さがネックです。
苗が3,800円でしたが、枯らしてしまいそうなので買いませんでした。(^^;
クリスマスローズはたくさん種類があって面白いですよね。^^
by rascal (2019-03-19 09:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。