So-net無料ブログ作成

たつの市龍野町さんぽ [旅行]

ランチに行くお店があったのですが、早く着いたので少し周りを歩きます。
たつの市は童謡「赤とんぼ」の作詩者「三木露風」の生誕地であり、マンホールのふた、溝のふたなどに赤とんぼが描かれています。

200226a.jpg

200226i.jpg
(PowerShot G7 X Mark II)

また、この辺りは【たつの市龍野伝統的建造物群保存地区】に選定されています。
https://www.city.tatsuno.lg.jp/machizukuri/denken.html

200226c.jpg
(PowerShot G7 X Mark II)

飛び出し坊や(これは女の子だけど)がキュウリを握りしめているのが謎。(^^;

200226b.jpg
(PowerShot G7 X Mark II)

名物の醤油まんじゅうをお土産に買います。

御菓子司 吾妻堂
http://www.azumado.com/

200226d.jpg

200226e.jpg
(PowerShot G7 X Mark II)

招き猫にも年季が入っています。

200226f.jpg
(PowerShot G7 X Mark II)

醤油まんじゅう、おいしいですよ。^^

200226g.jpg
(PowerShot S120)

信用金庫もこの佇まい!

200226h.jpg
(PowerShot G7 X Mark II)

また改めて、もう少し広めに散策してみたいですね。
nice!(57)  コメント(3) 

日帰りかにツアー3(最終回) [旅行]

ツアー目玉の昼食 \かに料理食べ放題/

浜坂漁港 渡辺水産
200220a.jpg
(AQUOS sense)

超広い会場にテーブルが並べられ、ツアーごとに固まって頂きます。
あまり期待はしていなかったのですが、空腹の身には美味しく感じ、モリモリ食べました。

200220b.jpg
(AQUOS sense)

お代わりのかには小さくてショボかったです。
隣のHISのテーブルは、お代わりのかにも立派でした。
しかもこっちは紙おしぼりなのに、向こうはタオルおしぼり。
何という格差社会。(^^;

続いて餘部鉄橋「空の駅」展望台へ。
地上高約40mのホームに上がると、強風のため雨が横から叩きつける感じで長居は無用。

200220c.jpg
(AQUOS sense)

各駅停車の汽車を撮影したら退散します。

200220d.jpg
(PowerShot G7 X Mark II)

時間まで、道の駅あまるべで過ごします。

カメの駅長「空ちゃん」の時計
200220e.jpg
(AQUOS sense)

最後は日本酒 香住鶴の直売所「福智屋」さんへ。
https://www.fukuchiya.co.jp/

200220g.jpg

200220f.jpg
(AQUOS sense)

金賞受賞酒 3本セットをお土産に買いました。^^

そしてバスに乗り込むと残念なお知らせ。
帰りの飛行機が欠航しました!(>_<)

4,000円の返金を受け、豊岡駅でツアー終了。
各自切符を買って帰路につきます。

豊岡駅ホーム カバンの自販機
200220h.jpg
(PowerShot G7 X Mark II)

カバンは豊岡の特産品です。^^

伊丹へ戻っても仕方がないので、地元直行で帰ります。
車で伊丹に行ってなくてよかった!

特急はまかぜ
200220i.jpg
(PowerShot G7 X Mark II)

200220j.jpg
(AQUOS sense)

ハプニングがありつつ、それなりに楽しめました。
天気が良かったらなおよかった。
nice!(76)  コメント(2) 

日帰りかにツアー1 [旅行]

【伊丹空港発着】浜坂漁港かに料理10品&お寿司10品ぜ~んぶ食べ放題と夢千代の里・湯村温泉 日帰り というツアーに参加してきました。

まずは電車とリムジンバスを乗り継ぎ、伊丹空港へ。
ツアーカウンターで搭乗券をもらったら、JALのカウンターでマイレージ番号を紐付けしてもらって、保安検査からのさくらラウンジへ。

200216a.jpg
(AQUOS sense)

朝の一杯を頂いて搭乗です。^^

200216b.jpg
(PowerShot G7 X Mark II)

沖止めなのでバスに乗り、飛行機へ。
新造機なのでピカピカです。

ATR 42-600(JA09JC)
200216c.jpg
(AQUOS sense)

200216d.jpg
(PowerShot G7 X Mark II)

離陸してからの景色は、天候が悪いこともありよくないですね。

200216e.jpg
(PowerShot G7 X Mark II)

フライト時間が短いので、機内サービスは搭乗時にもらう飴だけです。
もらい損ねると、なにもありません。(笑)

但馬空港に向かって降下~。

200216f.jpg
(PowerShot G7 X Mark II)

所々ゆれましたが、無事に着陸!
但馬空港は小雨がパラパラ降ってます。

200216g.jpg

200216h.jpg
(AQUOS sense)

歩いてターミナルへ移動し、添乗員さんと合流!
nice!(74)  コメント(0) 

秋のお出かけ(仙台・一関)26(最終回) [旅行]

毛越寺を後にし、高速道路をひた走り仙台空港へ向かいます。
レンタカーを返却して空港へ送ってもらったら、お土産を買ってANAラウンジへ。

200121a.jpg
(AQUOS sense)

若干遅延があるようで、ゆっくりビールを頂きました。

B763 JA8342
200121b.jpg
(PowerShot G7 X Mark II)

25分遅れで搭乗が始まり、離陸。

200121c.jpg

200121d.jpg
(PowerShot G7 X Mark II)

機内サービスでスープを頂きました。

200121e.jpg
(PowerShot G7 X Mark II)

順調にフライトして、降下し始めます。
A列席から大阪城が見えたら間もなく伊丹空港へ着陸。

200121f.jpg
(PowerShot G7 X Mark II)

秋の連休だったせいか、駐車場料金がGWと同じ設定になっていてビックリ!知らんかったわー。
奥さんの運転で帰宅。
万歩計の数字は3日間で約41,000歩!よく歩いた~。

200121g.jpg
(PowerShot G7 X Mark II)
nice!(54)  コメント(0) 

秋のお出かけ(仙台・一関)25 [旅行]

常行堂・鐘楼堂など見てまわります。

常行堂
200116a.jpg
(PowerShot G3 X)

現在の常行堂は、享保17年(1732)に再建されました。

本尊 宝冠の阿弥陀如来像
200116b.jpg

200116c.jpg
(PowerShot G7 X Mark II)

本尊の両側に四菩薩、奥殿には秘仏としてあがめられている摩多羅神(またらじん)が祀られているそうです。

生きてる!
200116d.jpg
(PowerShot G3 X)

鐘楼堂
200116e.jpg
(PowerShot G3 X)

常行堂・法華堂跡
200116f.jpg

200116g.jpg
(PowerShot G3 X)

手前が常行堂跡、奥が法華堂跡です。

東門跡
200116h.jpg
(PowerShot G3 X)

観自在王院跡
200116i.jpg
(PowerShot G3 X)

紅葉越しの大泉が池
200116j.jpg
(PowerShot G3 X)

洲浜
200116k.jpg
(PowerShot G3 X)

美しい海岸線を表しています。
nice!(67)  コメント(0) 

秋のお出かけ(仙台・一関)24 [旅行]

毛越寺の続きです。
ここからは建築跡が多いですね。

嘉祥寺跡
200115a.jpg

講堂跡
200115b.jpg

金堂円隆寺跡
200115c.jpg

基衡が万宝を尽くして建立した勅願寺で、毛越寺の中心伽藍でした。

賽の河原の石積み?
200115d.jpg

200115e.jpg

誰が積んだか分かりませんが、このようなものがあちこちに。

遣水
200115f.jpg

池に水を引き入れるため造られたものです。

鮮やか!
200115g.jpg

お地蔵様
200115h.jpg

近くにもう一つ、、、

地蔵菩薩
200115j.jpg

200115i.jpg
全て(PowerShot G3 X)

柔らかな表情!
nice!(50)  コメント(0) 

秋のお出かけ(仙台・一関)23 [旅行]

毛越寺 苑地美観を構成する大泉が池を中心に、ぐるっと一周。
まずは開山堂まで、イメージショット多めで。

本堂脇、ちょうど僧侶が歩いてきて絵になりました!

200108a.jpg
(PowerShot G3 X)

葉はもみじの形だけど、紅葉シーズンでも青々している?

200108b.jpg
(PowerShot G3 X)

枯山水様の築山
200108c.jpg
(PowerShot G3 X)

水面から4めとるの高さまで、水際から大小各種の石を組み合わせて、水辺に迫る岩山の姿を造り出しています。

紅葉の下に浮かぶボート
200108d.jpg
(PowerShot G3 X)

松ぼっくり
200108f.jpg
(PowerShot G3 X)

透過光
200108g.jpg
(PowerShot G3 X)

開山堂
200108e.jpg
(PowerShot G3 X)

開山堂 内部
200108i.jpg
(PowerShot G7 X Mark II)

驚きました! お堂の外観からは想像できないほどの艶やかさ。

慈覚大師像
200108j.jpg
(PowerShot G7 X Mark II)
nice!(78)  コメント(2) 

秋のお出かけ(仙台・一関)22 [旅行]

昼食後は車で少し移動して「天台宗 別格本山 毛越寺」へ。
http://www.motsuji.or.jp/

毛越寺 山門
191225a.jpg

手水舎
191225b.jpg

脇の紅葉が見事です。

191225c.jpg

注意書きが無いと外国の方は飲んじゃうでしょうね...(^^;

本堂へ向かっていると、TVクルーを引き連れてどなたかが歩いています。
よく見たら酒場放浪記でおなじみの吉田類さんが居ました!!
https://www.bs-tbs.co.jp/sakaba/

191225d.jpg

本堂前 香炉
191225e.jpg

斜光が雰囲気出してます!

本堂正面
191225f.jpg

こちら平成元年に建立されたそうです。
本尊は薬師如来(平安時代)で、脇士は日光・月光両菩薩、その周りには本尊守護の四天王が安置されています。

本尊 薬師如来像
191225g.jpg

ガラスの反射が激しいため、何とか見える角度を探して、、、

図:臨池伽藍跡(史跡)
191225h.jpg

境内には平安時代の堂塔伽藍を偲ばせる、礎石等の遺構が多数残っています。

南大門跡
191225i.jpg

12個の礎石が整然と並んでいます。

紅葉もまずまず(´▽`)
191225j.jpg
全て(PowerShot G3 X)
nice!(85)  コメント(2) 

秋のお出かけ(仙台・一関)21 [旅行]

この辺りから参道の坂が急な角度になってきました。

191222d.jpg
(PowerShot G3 X)

急斜面だとは思っていましたが、こうしてみるとやはり急斜面ですね。(^^;
途中、参道をそれた下り階段の先に何か見えたので下りてみましたら、赤堂稲荷大明神がひっそりと佇んでいました。

IMG_0885.jpg

IMG_0883.jpg
(PowerShot G3 X)

壊れたお稲荷様が痛々しい。。。
今気が付いたけど、奥にある小さな祠が気になります。

そして、もう県道のすぐそばですね。

IMG_0889.jpg
(PowerShot G3 X)

また急階段を上り元の参道へ。キツイー (^^;

最後のお堂、月見坂八幡堂。

191222e.jpg
(PowerShot G3 X)

191222f.jpg
(PowerShot G7 X Mark II)

参道入口まで下りてきました。

191222g.jpg
(PowerShot G3 X)

平泉町営中尊寺第1駐車場に面した衣関屋さんでお昼ごはん!

IMG_0926.jpg
(PowerShot G3 X)

そば弁当
191222h.jpg
(PowerShot G3 X)

近くに金色堂のレプリカ?がありました。

191222i.jpg
(PowerShot G3 X)

内部まで再現されています!
nice!(67)  コメント(2) 

秋のお出かけ(仙台・一関)20 [旅行]

参道を下りながら、薬師堂・地蔵堂・弁慶堂を見てまわります。

薬師堂
191222a.jpg
(PowerShot G7 X Mark II)

扉が閉まっています。
堂内には慈覚大師作と伝えられる薬師如来が安置されているそうです。

地蔵堂
191222b.jpg

191222c.jpg
(PowerShot G7 X Mark II)

こちらの地蔵堂は参拝者が結構多かったです。

弁慶堂
191222r.jpg
(PowerShot G3 X)

顔はめパネル
191222s.jpg
(PowerShot G3 X)

フジカラーのスポンサー広告が時代を感じさせますね。(笑)
お堂の中はフラッシュを使わなければ撮影OKのようです。

191222t.jpg
(PowerShot G7 X Mark II)

中を覗いてビックリ!賑やかです。

191222u.jpg

191222v.jpg
(PowerShot G7 X Mark II)

ここは本来愛宕宮らしく、本尊は勝軍地蔵菩薩だそうです。
なので中央の社にお祭りされているのは地蔵様かも?
nice!(52)  コメント(0)