So-net無料ブログ作成

日帰りかにツアー2 [日記]

まずは湯村温泉散策です。
中心部の「荒湯」まで案内され、1時間ほど自由行動。

200218a.jpg

848年に慈覚大師によって発見された湯村温泉の源泉なんですって。
この辺りは高温(98℃ 470L/分)の湯が沸きだしています。

200218b.jpg

朝が早くて小腹が空いていたので、茹で卵にチャレンジ。
近くの生卵が3個 150円で売られています。

200218c.jpg

11分で出来るそうです。
高温のため、温泉卵じゃなく、ちゃんと茹で卵になってました。

そして、この付近には火山は無いそうです。

200218h.jpg

火山がなくても温泉が湧くとは驚きですね。
せっかくなので、河原沿いにある足湯につかりながら頂きます。

200218d.jpg

川も熱いのか!?

足湯
200218e.jpg

200218f.jpg

この後すぐ雨が降ってきたので、散策という散策もできずバスへと戻りました。
駐車場近くの神社も気になりますね。

200218g.jpg
全て(PowerShot G7 X Mark II)

家から車で2時間ぐらいなので、改めて来ても良いかな。
nice!(70)  コメント(3) 

ウェスティンホテル大阪 宿泊記2(最終回) [日記]

翌朝の朝食は、ホテル1F レストラン アマデウスで。

200130a.jpg
(PowerShot S120)

天井が高く開放的な雰囲気です。

朝食ブッフェ 3,800円
プラチナ特典で2人分無料ですが、この特典がなくなったら外で食べるかもね。。。

お料理の種類は割と豊富だと思います。

200130b.jpg

200130c.jpg
(PowerShot S120)

シェフコーナー
200130d.jpg
(AQUOS sense)

好みの具材でオムレツを焼いてくれます。
とりあえず、いろいろ取ってきました。

200130e.jpg
(AQUOS sense)

この後もパンやヨーグルト、フルーツなど頂きました。
美味しかったです。^^

食後は阪急百貨店へ。
適当にブラブラ見て歩いて、お昼ご飯は食料品フロアで豆狸のおいなりさんなど、お惣菜を買って帰って食べました。

200130f.jpg
(AQUOS sense)

16時までOKでしたが、混まないうちに帰ろうという事で15時頃チェックアウト。

200130g.jpg
(PowerShot S120)

まあリフレッシュになったかな。^^

Marriott Bonvoy プラチナ特典は素晴らしかったけど、維持できないのでゴールド落ちです。
https://www.marriott.co.jp/loyalty/member-benefits.mi?fbclid=IwAR3K99dN574lJVWr0NlXI_1ljHinS0b-RjZpqn1tZ4KTyS64snFQspBjW2A

最強のホテル100 (ホテル評論家が自腹で泊まる!)

最強のホテル100 (ホテル評論家が自腹で泊まる!)

  • 作者: 瀧澤信秋
  • 出版社/メーカー: イースト・プレス
  • 発売日: 2018/03/11
  • メディア: 単行本


nice!(70)  コメント(0) 

ウェスティンホテル大阪 宿泊記2 [日記]

さて、夕方になりました。

200126a.jpg
(EOS M & EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM)

ラウンジのハッピーアワーが始まっているので、夕食前に1杯ひっかけます。

200126b.jpg

200126c.jpg
(PowerShot S120)

お昼ヒルトンで 1,100円だったビールも飲み放題。(笑)

200126d.jpg
(AQUOS sense)

とはいえ飲み過ぎてもあれなんで、夕飯に出かけます。
ホテル1Fのブルーバーも気になりますが、ここはまたの機会に。。。

200126e.jpg
(EOS M & EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM)

グランフロント目指して歩いていきます。

200126f.jpg
(PowerShot S120)

着きました!(10分ほどです)

200126g.jpg
(PowerShot S120)

夕飯は軽めにという事で、手打ちそば石月さんでお蕎麦を食べました。
https://www.gfo-sc.jp/shop-detail/ishizuki/

焼きみそ
200126h.jpg
(PowerShot S120)

季節の天ぷら&盛りそば
200126i.jpg
(PowerShot S120)

う~ん、お蕎麦は地元の行きつけのほうが美味しいかも。(^^;

ホテルに戻ると、ちょうど「テセウスの船」が始まりました。
このドラマ面白そうですね。^^

その後ニュースを見てたら眠気が、、、おやすみなさい
nice!(71)  コメント(1) 

ウェスティンホテル大阪 宿泊記1 [日記]

お誕生日ランチの後は、ウェスティンホテル大阪さんへ。
https://www.westin-osaka.co.jp/

そのままヒルトンに泊まればいいじゃないかと思われそうですが、マリオット系列のプラチナステイタスが今月までなので、最後に泊まっておきたかったのです。
一番お安いデラックスルームの予約でしたが、コーナースイートにアップグレード。
チェックアウトも16時まで延長してもらえました。

ドアを開けると細長いスペースになっていて、奥のライティングデスクまでずいぶん距離があります。

200123a.jpg
(EOS M & EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM)

さらに奥へ進むとベッドルーム。

200123b.jpg

200123c.jpg
(EOS M & EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM)

洗面はダブルボウルです。

200123d.jpg
(EOS M & EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM)

バスタブとシャワーブース、トイレ。

200123e.jpg

200123f.jpg
(EOS M & EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM)

お部屋に荷物を置いたら、ラウンジへ。

200123g.jpg
(PowerShot S120)

スパークリングワインがあるので、昼間っから2杯ほど頂きました。

200123h.jpg

200123i.jpg
(PowerShot S120)

窓から見えているのはグランフロント大阪、後で散歩に行きましょう。
アフタヌーンティーの時間にはデザートプレートが供されます。

200123j.jpg
(PowerShot S120)

奥さんはコーヒー。

200123k.jpg
(PowerShot S120)

豆はエチオピア・アラカ・ナチュラル。
こだわりの一杯のようです。
nice!(70)  コメント(0) 

あけましておめでとうございます [日記]

昨年中は多数のご訪問ありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願いします。

IMG_3068a.jpg

年末忙しく準備できなさそうだったので、おせちを頼んでしまいました。

IMG_3070a.jpg

IMG_3073a.jpg
全て(PowerShot S120)
nice!(74)  コメント(15) 

秋のお出かけ(仙台・一関)8 [日記]

少し上流の方へ足を伸ばしてみます。
道路沿いに鳥居があったので奥に行ってみました。

191127a.jpg

191127b.jpg

小さなお社が祀られています。

イナバウアー街灯(勝手に名付け 笑
191127c.jpg

「あいたた、そんなに引っ張らんといて!」と言ってるようにも (笑)

田んぼに消火栓?
191127d.jpg

さらに進むと、鉄筋ならぬ竹筋コンクリートで造られた橋が架かっていました。

長者滝橋(竹筋橋)
191127e.jpg

191127f.jpg

文化財にもなっているようです。

191127g.jpg

竹筋なんて、ちょっとびっくりですよね。
説明によると「昭和14年に架けられた」とあるので、耐用年数も鉄筋並み!?

この辺りまで来ると、観光客の姿もまばらです。
橋を渡って折り返していきましょう。

長者滝橋から上流を望む
191127h.jpg

長者滝橋から下流を望む
191127i.jpg
全て(PowerShot G3 X)
nice!(75)  コメント(2) 

あべのハルカスに泊る3 [日記]

夜景を堪能してたら「あべのべあ」がインベーダーゲームをやってました。
なかなかの腕前でしたよ。

111106a.jpg
(PowerShot G3 X)

あべのハルカス展望台で「インベーダーゲーム」 大阪の夜景と融合 -あべの経済新聞
https://abeno.keizai.biz/headline/3304/

地上 300mの屋上
111106b.jpg
(PowerShot G3 X)

展望台はこの辺にして、部屋に戻ります。
52階の部屋に行くにも、16階のロビーまで降りないといけません。(笑)
ラウンジでナイト・キャップ[バー]を頂いたら就寝。[眠い(睡眠)]

翌朝は「SKY JOG」というのに参加してみました。

111106c.jpg
(PowerShot S120)

事前の申し込みが必要ですが、再び展望台に上がれます。^^
朝もや?霞がかっていい感じ!

111106d.jpg
(PowerShot S120)

他の参加者、結構マジで走ってるので場違いな感じ、、、

111106e.jpg
(PowerShot S120)

最近走ったりしてないので、フトモモに効きましたよ。。。
じわっと汗かいたので、さっとシャワーをして朝食へ。
朝食もラウンジで頂く事が出来ます。

111106f.jpg
(PowerShot S120)

お食事が並びます
111106g.jpg
(PowerShot S120)

大阪らしく「たこ焼き」もありました。(笑)

111106h.jpg
(PowerShot S120)

こちら、ラウンジには珍しくシェフコーナーがあります。

111106i.jpg
(PowerShot S120)

お好みの具で作ってもらったオムレツ
111106j.jpg
(PowerShot S120)

美味しい朝食でした。^^
nice!(49)  コメント(2) 

あべのハルカスに泊る2 [日記]

夕飯の後は、1階まで下りて近鉄百貨店をぶらぶら。
チェックインの時にもらった展望台のチケットがあるので、展望台へ。

111105a.jpg
(AQUOS sense)

普通に買うと 1,500円×2だから、もらえるのはお得ですね。^^
16階でチケットと引き換えて、分速 320mのエレベーターで一気に60階へ。

111105b.jpg

111105c.jpg
(PowerShot S120)

シャフト内のライトがビュンビュン流れていきます。
60階に着いたらこんな感じ!

111105d.jpg
(PowerShot G3 X)

先日、来場 1,000万人を超えたようです。

111105e.jpg
(PowerShot G3 X)

窓に近づいたら絶景!!

111105f.jpg
(PowerShot G3 X)

その辺の高層ビルはすべて眼下です。
今いる場所は、東京タワーの特別展望台より高いんですね~。

111105g.jpg
(PowerShot G3 X)

というか泊まってる部屋もそうだ!ごいす~。
大阪のシンボル通天閣も見下ろします。

111105h.jpg
(PowerShot G3 X)

向こうはこちらを見上げているのかも?
nice!(62)  コメント(0) 

あべのハルカスに泊る1 [日記]

大阪マリオット都ホテルに宿泊してきました。
https://www.miyakohotels.ne.jp/osaka-m-miyako/index.html

あべのハルカス
191031a.jpg
(PowerShot G3 X)

大阪市阿倍野区に立地する、300mの超高層ビルです。
1階に19階ホテルロビー直通のエレベーターがあります。

191031b.jpg
(PowerShot S120)

ホテルの客室は38階から55階です。

チェックインカウンター
191031c.jpg
(AQUOS sense)

プラチナメンバーなので38階クラブラウンジでのチェックインを案内されました。
チェックインを済ませ、一旦お部屋へ。

ポイント宿泊なので、一番グレードの低い部屋の予約ですが、52階アッパーフロア デラックスルームにアップグレード。

191031d.jpg
(EOS M & EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM)

洗面とバスルーム
191031e.jpg
(EOS M & EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM)

シャワーの水圧がすごかったです。^^

部屋からの眺望
191031f.jpg
(EOS M & EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM)

荷物を置いて、ラウンジのカクテルタイムへ。
https://www.miyakohotels.ne.jp/osaka-m-miyako/facilities/88132/index.html

191031g.jpg
(PowerShot S120)

天井が高く開放感のある空間です。

スパークリングワインを頂いて軽い夕食
191031h.jpg
(PowerShot S120)

中華ちまきがイケてます。

デザートも頂きます
191031i.jpg
(PowerShot S120)

オランジェットチョコレートが美味しかった。
nice!(70)  コメント(0) 

六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019 (風の教会) [日記]

六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019
https://www.rokkosan.com/art2019/

安藤忠雄氏設計の「風の教会」が見たくて行ってきました。
1986年に完成し、六甲オリエンタルホテルの施設として使用されていましたが、同ホテルが2007年6月営業を終了したため自由に出入りできなくなっていたのです。
六甲ミーツ・アート 芸術散歩2015 より会場に使用されるようになったので、期間中は自由に見学できるようになりました。
大阪府の「光の教会」・北海道の「水の教会」と合わせて、教会三部作の一つと言われています。

まずは、受付でチケットを購入。

191024a.jpg
(PowerShot G7 X Mark II)

有料会場共通券は2,200円ですが、この会場だけなら500円です。^^

まず目に飛び込んでくるのがこれ。

191024b.jpg
(PowerShot G7 X Mark II)

なんじゃこりゃ!?と思いますよね。

191024c.jpg
(PowerShot G7 X Mark II)

一応説明がありますが、MoMA(ニューヨーク近代美術館)もビックリのシュールさです。
考えるな!感じろ!ってことでしょうか。(^^;

私の目当ては風の教会なので先に進みます。

風の教会
191024d.jpg
(EOS M2 & AT-X 107 DX Fisheye)歪曲補正

ガラス張りのコロネード
191024e.jpg
(EOS M2 & AT-X 107 DX Fisheye)

礼拝堂入り口
191024f.jpg
(EOS M2 & AT-X 107 DX Fisheye)

礼拝堂
191024g.jpg

191024h.jpg
(EOS M2 & AT-X 107 DX Fisheye)

鉄筋コンクリートに囲まれているので、声や音がめちゃくちゃ反響します。

オルガン
191024i.jpg
(EOS M2 & AT-X 107 DX Fisheye)

この反響でどのように聴こえるのか、気になりますね。

安藤忠雄 建築手法

安藤忠雄 建築手法

  • 作者: 安藤 忠雄
  • 出版社/メーカー: エーディーエーエディタトーキョー
  • 発売日: 2011/12/01
  • メディア: 単行本


nice!(71)  コメント(3)